2010年 09月 13日
ドコモ アマダナ N-07B
久しぶりに携帯電話を機種変更してきました。

今回はドコモから出ているアマダナシリーズN-07Bのゴールドにしてみました。

a0039916_1049558.jpg
なんかこのゴールド感と写真のあまりの綺麗さにやられて購入!
今までのが写真汚かったので、携帯カメラがここまで綺麗なのが超新鮮。
スライドタイプは久しぶりでしたが、これはこれで使いやすいかもです。



で、記念に今までの使ってきた携帯、検索したら画像が出てきたので思い出に書いてみます。

a0039916_1058361.jpg
これが最初に持った携帯電話で、TU-KAのTH361と言う型。
今までポケベルの早撃ち名人だった角田は、この携帯で一気に大人な気分になった頃。
単純にただで契約出来たので、TU-KAにした記憶有り。
時代を感じる名品
a0039916_111125.jpg
これはジョグダイヤルと言う響きにやられて機種変更した二台目TU-KAのSO201。
ちょっとトランシーバーみたいでかっこ良いのでは?と錯覚してた時代。
実際ジョグダイヤルは結構使いやすかった思いであり。
a0039916_114012.jpg
これは当時マトリックスモデルとして登場した、かなりレアなノキアのNM502i携帯でした。
マトリックスといっても、ただボタンの部分のカバーが下にスライドするだけなんだけど
当時はかなりデザイン携帯などというものが無かったため、
業界人が群がった一品だったように記憶有り。
この子からドコモに移行して、嫁とお揃いで使用していました。
a0039916_116162.jpg
四台目となる携帯は、どうしても街で見る折り畳み型に憧れてN503iを購入。
手に馴染むフォルムはかなり機能性高く、歴代携帯の中でも使いやすさはピカイチ。
たしか、iモードが出来るようになったのも、この時代からかも。
a0039916_117417.jpg
そして四台目のベーシックさに飽きた頃には、こんなメカニックなフォルムに惹かれ
かなり分厚くて重かったのですが、SO505iに機種変更。
写真はそんな綺麗じゃなかったのですが、デジカメっぽいフォルムでした。
a0039916_1193022.jpg
仕事中にうっかり壊れてしまったので、急きょドコモショップで購入したのがこのD253。
とりあえずある中から選ばないといけなかったので、そんなに気に入ってなかったのですが
思っていたよりも使いやすかった記憶有り。
運気あげの初のゴールド。
a0039916_11124319.jpg
これは『着せ替え携帯』と言うキャッチコピーにやられて、N703iを購入。
実際は黒ベースに黄緑色のフタをカスタマイズして使っていました。
Nシリーズならではのベーシックな形をさらにミニマムにしたフォルムが新鮮でした。
a0039916_11144863.jpg
これは自分のブログにも書きましたが、見た瞬間フォルムに惹かれてしまい
予約してこのモトローラ702に機種変更した記憶があります。
機能ははっきり言ってダメダメでしたが、この頃の日本の携帯市場では画期的なデザインで、
海外携帯の美しさを実感しました。
嫁はドピンクをセレクト。
同じデザインで、ドルガバモデルなんかも7万とかで売られていました。
a0039916_11255760.jpg
これはネット予約でしか売られないと言うN705iのスペシャルモデルを購入。
買う気はなかったのですが、予約開始タイムにうっかりHPを眺めていたら
誤ってボタンをクリック(嫁の分も)
木目調の携帯はいままでなかったのと、アマダナのシンプルなデザインが素敵で
使用期間は歴代の中で一番長かったきがします。


と言う事で、今日から10台目の携帯使用開始です。
[PR]

by sakkt | 2010-09-13 23:32 | 紹介


<< ムラカミヴェルサイユ!      恒例コストコ >>