2010年 10月 09日
授業参観
今日は、子ども達の小学校で、授業参観があったので見て来ました。(嫁は海外なので一人で)


まず息子の授業から。

息子はわりと大人しくしているようですが、あまり自分から手をあげないようで、
父ちゃんが見ている時にも、一度も手を挙げませんでした。。。(泣)
授業の内容は理科系のお話で、植物の成長とか種がどうとか話してましたが、
そんな事よりも、あまりにも腰痛が酷くって、うしろで一人でストレッチして過ごしました。(冷えるし)


そのあとは、娘の授業に。

こっちは、なんだか発表会みたいな事をやってて、班ごとにまとめた事を発表していきます。
意外にも娘の声は大きくでていて、『角田さんの声が大きくて良いと思います』と友達に褒められ系。
体がすでにクラスで一番大きいらしい娘ですが、兄同様、手は自ら挙げる事はありませんでした。

ふーーー、腰痛い。

a0039916_0324117.jpg
忘れもしない自分が小学校2年生の授業参観。
離婚したての父親が見に来てくれたんだけど、
お腹痛くて一番後ろで苦しんで、恥ずかしくて手も挙げられない内気な角田。
あまりの激痛で痛がって、誰かのお母さんが先生に言ってくれて、
猛烈に笑われながら、トイレに行った思い出あり。(ただの下痢)
そんな自分の過去からすると、子ども達の手を挙げないことくらい、屁でもないと思いました。
天気が悪いと、腰が痛いです。
[PR]

by sakkt | 2010-10-09 23:26 | 家族


<< 娘、虐待風。      加藤えみり『Jump!』発売! >>