2011年 01月 19日
パンツで開運
しわしわよれよれのパンツを穿いていると運気が悪くなると言う記事を読んでから
角田はパンツはほつれのない綺麗なものを穿くようにしようと心がけ、今年一発目の下着ショッピング♥

a0039916_11151956.jpg
丸井に行ったらワゴンセールやっていたので、初PAUL&JOEのニットトランクスゲット。
ここん家の得意技である花柄プリントが下着にも活かされていて、とってもヨーロピアン風。
ライセンスもので日本のメーカーが作っているので、穿き心地はなめらか。
日本人用サイズ表記なので、Lでもちょっとキツいってどういう事?って自分の腹まわり再確認。。。
a0039916_11192512.jpg
これは雑貨屋さんで偶然見かけて可愛かったのでゲットな、プロッターと言うブランド。
女性のデザイナーさんが女子目線で作った男性下着なんだそうで、全体通して可愛い系。
最近の傾向と逆に行っていて、意外と股上深めのお腹までかっぽり調でした。
鹿の子素材なので、サラッとしてて夏にとっても良いかもです。
a0039916_11223988.jpg
ゴールドの下着が欲しくって(開運目的)ネットで探して見つけたBONBONと言うブランド。
なんと届いてビックリなゴールドの箱付きで、気分も上がり穿くのがもったいない感じ。
ビックな仕事のプレゼンや失敗出来ない撮影などの際に着用すること多し。

最近はメンズのパンツも種類が豊富になってきて、いろいろ選べて嬉しい。
フォルムが合わないとすぐに腰痛になったり、腿が張ってしまって痛くなるので
実際買って穿いて合うものを探すようにしています。
ベッカムなんか、毎日箱から下着をおろして、穿き終わったら捨ててしまうんだそうです。(セレブ履き)


買うたびに、『もう引き出しに入りきらない!!!』と嫁に怒られ調です。
[PR]

by sakkt | 2011-01-19 23:30 | 紹介


<< 初めてのPV&CDジャケット同時撮影      黒烏龍茶ティーバック >>