2011年 12月 30日
毎年恒例の年賀状撮影
毎年毎年、子供達を合成で増やして一枚の写真の中にあたかも何人も存在しているような年賀状をつくっているんですけど、
今年はだいぶ遅いタイミングになってしまいましたが、恒例行事として家族一眼となって撮影をしました。

a0039916_319397.jpga0039916_3185477.jpga0039916_318456.jpg
a0039916_3194738.jpga0039916_3193843.jpga0039916_3192649.jpg
いつもクリスマスイブに撮影するので、ご馳走などを流用できて一石二鳥で撮影出来るんですけど、
今年は息子の入院騒ぎがあったり、嫁も自分も遅くまで撮影があったので30日にずれ込んでしまい、
この年賀状だけのために食事や花を用意するのが面倒でしたが、、、やらないのも淋しいのでデパ地下まわり。
基本的に料理の美味しさよりは、写真に写った時の見栄えを重視しながらセレクトし、テーブルセットしていきました。

撮影の段階になると子供達はやる気なし子ちゃんになってて、撮影よりもお腹空いたとわめき系。。。
「撮影終わったらいっぱい食わしたる!』と、笑顔を出させ、なんとか合成分の撮影が出来ました。

a0039916_3312982.jpg
この一番最初に息子を合成して5人に増やした年賀状を作ってから早10年!!!(2002年の年賀状)
何事も続けてるとそれはそれで面白くて、並べて眺めると子供の成長を見れて面白いです。

今夜は合成頑張ります♥
[PR]

by sakkt | 2011-12-30 23:16 | 家族


<< 大晦日の大掃除      2011年仕事納め >>