2012年 03月 14日
フェーズワンP65+と、フェーズワン645DF購入。
ここにきていきなりですが、デジカメとカメラを買い替えました。

最近は広告の仕事が多くなり、駅張りポスターやビルボード用の写真に使われる事が多発。
そういう撮影の時にはいつもレンタルしていたんですけど、それも一日5万円とかかかってしまうし
広告の撮影だと、『持ってないんですか?』と言われてしまう事もあるので、ついに清水の舞台から転がり落ちました。

a0039916_8461457.jpg
フェーズワンP65+とフェーズワン645DF購入!

今まで使っていたのは、本来フィルム用の中判カメラのマミヤ67ってのに、デジタルバックのP25+を付けて
パソコン転送する形で撮影をして来てて、
P25は大変使いやすく、2000万画素の中判サイズなので意外にB1ポスターとかもいけちゃうクオリティ。

ただもともとフィルム用に設計されたカメラにデジタルバック付けてるもんだから、
ときたま動かなくなったり、良くわからないトラブルもしばしばありました。

でも今回購入のフェーズワン645DFというカメラは、このデジタルバック専用機なので
めんどくさいコードやハブもなくて、チャンリンシャンって感じで接続も簡単。
そしてデジタルバックP65+は脅威の6000万画素越えで、泣く子も黙る1カット180MB!!!

しかも本当にカメラの性能が良くって、オートフォーカスもスムーズだし、
カメラマンになってから14年間、マミヤ67一筋だったのですが、メイン機を買い替えてしまいました。


勢い余ってカメラとデジタルバックを買ってしまったのですが、レンズの事やケースの事とか考えてなくって
一本50万するレンズを買いそろえたり、大きいデータを転送する取り込み用のMacも買わないといけなかったり
今年はかなり機材投入の年になりそうで、買っちゃった分、稼いでいかないとかなりヤバいです。

デジタルバックのP65+だけでプリウス買えちゃう金額だし、レンズ2本で軽自動車買えちゃう勢いなので、
また車の買い替えが遠のいてしまいました。。。オデッセイ、15年くらいは乗りそうな予感。
[PR]

by sakkt | 2012-03-14 23:08 | 未分類


<< 早速おニューカメラで撮影      Hi-Fi CAMP 『Boy... >>