2012年 03月 30日
地球ゴージャス『怪盗セブン』が凄過ぎ!!!
地球ゴージャス『怪盗セブン』のポスターやパンフレットを撮らせて頂いたんですけど、
担当者様からご招待して頂いていたので、見に行って来ました!

a0039916_11474684.jpga0039916_11473647.jpga0039916_11472323.jpg
会場の赤坂アクトシアターに着くと、三日間かけて撮影した俳優さん達のビジュアルがどかんどかんと飾られてて興奮!
受付では担当者の方がご丁寧に挨拶して下さり、これも大変だったパンフレットを初めて受け取り感動。

舞台が始まるともうそこは別世界。
この時代にこんなお金のかかった、そして超豪華な出演者を集めた舞台ってなかなかないんじゃないかと思います。
そして大地真央さんのイメージを覆すおちゃめな動きや表情、三浦春馬君のダンサーよりキレのある素晴らしい動き、
森公美子さんやジョンテさんのしびれる歌声、寺脇さんや小野さんの演技力、そしてまとめあげた岸谷五朗さんに拍手!

ちょっと前にも三浦春馬君は撮影したばかりだったんだけど、いつもクールでかっこ良くっておとなしいイメージだったのに
この舞台見てイメージ一転してしまいました。
あんな大物俳優に囲まれ、しかもちゃんと期待に答えた演技と役割をこなし、たいしたもんだな〜と感動の嵐でした。


『舞台が終わったら楽屋にごあんないします』と言われていたので、お疲れのところ恐縮でしたが伺わせてもらいました。
関係者が出演者に会うためにみんな廊下に並んで待っているので、一番後ろに並んでいたら
『角田さ〜んこちらです!岸谷がもうすぐ出て来ます!』
芸能人の方や関係者の方がずらりと並ぶ中、なぜか最優先で先頭に案内され、セレブじゃないのにセレブ扱いにドギマギ。。。
そして輝きに満ちあふれている三浦春馬くんが出て来たので感動を報告し、握手。(洗えない)
そしてシャワーを浴びたばかりの岸谷五朗さんの楽屋に入らせて頂き、撮影時の想い出と共に招待して頂いたお礼を伝え楽屋を出ました。


楽屋を出た瞬間、出待ちの女の子達が沢山いたんですけど、一瞬ざわめいて、

『なんだ〜、春馬君じゃなーい!』と言われて唖然。。。
悪かったねー、春馬じゃなくて。。。ちっ。
逃げるように会場を後にしました。



本当に面白くって素敵な舞台でした。
まだチケットを手に入れられる人は是非!
[PR]

by sakkt | 2012-03-30 23:43 | 紹介


<< 父親60歳の誕生日!      フェーズワンH25委託販売 >>