2012年 05月 29日
自分用の一眼レフ
いつも休日などで家族の写真を撮ったり旅行に行く時には、リコーのCX4ってコンパクトデジカメを使ってて、
わりと綺麗に撮れるし望遠も10倍、学校行事も旅行もブログも1台でなんでもこなせる!と頑張って来たのですが、
横で一眼レフで激写しまくってる嫁の写真と見比べるとそのボケミや深みがかなり違ってて唖然。

そして先日の運動会でも、普通のお父様達が超スーパー望遠レンズを一眼レフにセットして、
まるで報道カメラマンのようにお子さんを撮ってて、角田くちあんぐり状態。。。
一応プロとして写真を撮っているのでこれではいかん!と思い直し、常用の一眼レフを求めにヨドバシに入り浸り。

結構カメラ選びが苦戦して何日もヨドバシに通っていたんですけど、なかなか決まらず。
今流行のミラーレスカメラはカメラのフォルムが好きになれなくて嫌だし、超望遠ないし、
コンパクトカメラ枠ではかなり強気のキャノンG1Xを買う気満々で見に行くも、接写が出来ないのであっさり却下。

残るは小型の一眼レフって事で、キャノンEOS kissが候補に上がりつつも、微妙に機能的に納得いかず、
もう一ランク上げての60Dを触ってみたら、思ってたより手に馴染んでしっくり来るし、機能面も文句無し。


なので、奮発して買ってしまいましたEOS 60D!!!

a0039916_0193875.jpg
かわいいストラップ買わなくては!
[PR]

by sakkt | 2012-05-29 23:06 | 紹介


<< 北海道のお土産いっぱい      ロールキャベツ事件勃発。 >>