2012年 08月 28日
ダークナイトライジング
隙を見つけてバットマン最新作『ダークナイトライジング』を見に行ってきました。
今年の夏はアドベンチャー&戦い&未来系映画が目白押しで、楽しみがいっぱい。

a0039916_9515428.jpg
ポスターの写真がヤバ過ぎるかっこよさ!!!


監督がインセプションのクリストファー・ノーラン監督なので期待度100%だったのですが
本気で期待に答えられている映画のクオリティ。
ストーリーも良かったし、俳優陣もスペシャルだったし言う事なしでした。

アン・ハサウェイに悪のイメージがあまりなかったので、どんな演技を見せるのか楽しみでしたが
キャットスーツを無駄ないスレンダーなボディで着こなし、動きも表情も素敵でした。

主役のクリスチャン・ベールったら、一才年上とは思えない素晴らしい貫禄。
哀愁ある表情とか格好良過ぎでした。
こういう俳優さんを見る度に、もっと体も鍛えないとなあと思ってしまいます。



あとアベンジャーズプロメテウスバイオハザード5見なくては!
[PR]

by sakkt | 2012-08-28 23:50 | 紹介


<< サランラップフィルター      夕飯当番 >>