2013年 06月 30日
プラダ青山店にて『華麗なるギャツビー』衣装展
気づいたら本日最終日という事で、あわてて『華麗なるギャツビー衣装展を見に行ってきました。
ディカプリオ主演の1920年代頃のアメリカの様子を描いた映画のコスチュームを
なんとプラダのデザイナー、ミウッチャ・プラダが手がけるという超話題のもの。
前衛的なプラダの素材使いと懐古的趣味のあるプラダがつくりあげた衣装は、
まさに現代版のクラシックドレスといった感じで、シルエットや装飾に心トキメキました。

a0039916_14174983.jpg
日本でまさか間近でこんな素敵なドレスを見る事ができるなんて!と大興奮でした!!
ハンドクラフトの美しいビジューの装飾や、メタリックな素材を眺めるだけでも幸せ。
一緒に行った娘はビクトリアン調の衣装のほうが好きとか言っちゃって、イマイチ盛り上がってなかったですが、
一緒にフォルムを見たり、気に入ったドレスの写真撮影したりして、満喫して帰ってきました。

a0039916_14193433.jpg

あとは映画を見に行かないと〜!


[PR]

by sakkt | 2013-06-30 23:12 | 紹介


<< 椎名へきる『Ermitage』発売!      KAT-TUN『FACE to... >>