2013年 08月 22日
WORLD WAR Z
どうしても見たくてたまらなかったゾンビ映画、WORLD WAR Zを見てきました!

a0039916_22292011.jpg
撮影費1億2500万ドルという巨額の予算をつぎ込んで撮影された、超最新地球滅亡型ゾンビ映画。
主役のブラット・ピッドのかっこよさを体感するよりも、ゾンビの増殖のほうが早く、自分も感染気分。
ゾンビ映画は大好きで、様々なものを見まくっていますが、歩く早さと噛まれた後の感染時間の早さは
このワールド・ウォーZがどの映画よりも早くて、上映中もほとんど休まるシーンがないほど、ドキドキの連発。

街が一瞬でゾンビだらけになっていく様は圧巻で、もう一度映画館で見たいくらい!

この夏は、パシフィック・リムマン・オブ・スティールとまだまだ見たい映画が目白押し。


映画館の暗闇や圧迫感が一番閉所恐怖症が出やすいので注意が必要なのですが、
脳みそを映画に集中してどっぷり浸かりにいきたい気分です。



[PR]

by sakkt | 2013-08-22 22:28 | 紹介


<< スターバックスブラックコレクタ...      Rスタジオ >>