2014年 09月 03日
故・野村浩司さん写真展「THE PORTRAITS」に
今日は、カメラマン野村浩司さんの一周忌を記念しての写真展があり、オープニングに行ってきました。

去年の今頃、『野村さんが亡くなった』と奥様でカメラマンのアミタさんから連絡が来た時には心臓が張り裂ける思いでした。
日本の有名アーティストのCDジャケットを600枚以上撮影するカメラマンとしても有名で、
CD以外にもアートと言って良い程の素敵な写真や力強いポートレートを撮る方でした。

野村さんは自分がモデルを始めた19歳の時にブルータスの撮影で撮ってもらったのが初めての出会い。
凄く陽気で面白い人だなあ、そしてアイディアが他のカメラマンの人と違うなあ〜なんて思って話していました。
奥様のアミタさんは、昔はモデルとして活躍後、野村さんのアシスタントとなりカメラマンに転身。
うちの嫁がスタジオマン時代には、野村さんのロケアシで呼ばれ、アミタさんと一緒に仕事をするなど、
なにかと角田夫婦にとっては切っても切れないご夫婦カメラマンだったのでした。

この個展は奥様でありアシスタントであり、フォトグラファーであるアミタさんが
気合いを入れてプリントを焼いたもの。
野村さんの写真のパワーに見合ったものは既製品にはないと、額までアミタさんの手作りという力作です。

被写体には日本の有名アーティストがずらり。
写真展数も会場に入りきらない程、いっぱい並んでいました。

あまりにも写真のパワーが凄過ぎて、会場に野村さんがいるようでした。

a0039916_20575695.jpg

[PR]

by sakkt | 2014-09-03 23:40 | 友達


<< バリカン購入      すっごい美味しいランチボックス >>