2015年 02月 16日
手打ちそば玄
今日は珍しく茅場町方面のスタジオで撮影があり、ちょうどランチタイムということもあって
近くに美味しい蕎麦屋はないかと食べログリサーチ開始。
スタジオから車で5分のところにある手打ちそば玄というお店が素敵そうだったので入ってみる事に。

メニューを見てみると、生粉打(十割)1日15食限定という文字がやけに気になり、大盛りをオーダー。
凄く穀物の香り豊かで歯ごたえのあるシャキシャキのお蕎麦が登場し、美味しさに悩殺されました。
ここもかなり蕎麦汁いらないくらい蕎麦だけで最初は突っ走り、旨味堪能です。


最近お蕎麦に目覚めたので詳しい事はまだ全然わからないんですが、
口の中に入れた時の食感、噛んだ時の歯ごたえや歯触り、鼻から抜けるかすかな香り、
蕎麦の風味が噛む事によって何種類にも変わって表現されるのは、シンプルなものだけにとっても奥深い。
運ばれて来た時のツヤっとした美しいたたずまい、器と蕎麦の太さと色とテクスチャーが一体となってるアートのよう。

やばい、かなりハマりそう。


それにしても蕎麦ってこんなに美味しい食べ物だと最近知る事が出来て、人生後半戦の楽しみがひとつ増えて嬉しい。
毎度はまったらマニアック追求型のB型なため、おそらく当分の間は蕎麦ネタが続く事でしょう。。。


a0039916_08175642.jpga0039916_08180667.jpga0039916_08180985.jpg

[PR]

by sakkt | 2015-02-16 23:14 | 食べ物


<< 恵比寿 板蕎麦 香り家      花型パンケーキ >>