2015年 03月 11日
歯医者の後の蕎麦
半年くらい前に、治療済みの奥歯が欠けてしまい、近所の歯医者で応急処置の詰め物をしていたんですけど、
今月になって親知らず手前の奥歯がパリーンと半分くらい割れてしまい、神経飛び出し系。。。
さすがにちゃんと治療しないといけないと思って、前の事務所の時にお世話になっていた恵比寿の歯医者に通い始めました。

大きく欠けてしまった歯は神経を取り出し、歯の小さい神経を殺し、土台を作って被せものをつけるのですが
手前の最初に小さく欠けた歯は保証期間内ギリギリだったので一緒にお直ししてもらう事になりました。

最近の歯医者さんはしびれ薬を歯茎に塗った後で麻酔の注射をしてくれるので、どんなに掘り起こしても削っても痛み無し。
なんだかドリルの震動が気持ちよくって、うっかり寝てしまった事も数回ありました(笑)
週に二回のペースで通えているので、早く直してしまいたいです。


で、わざわざ歯医者のためだけに恵比寿に来るのももったいないと思って、恒例となっている蕎麦屋探しをしたところ
歯医者から徒歩5分の場所にある板蕎麦香り家さんを発見し、すでに歯医者の治療終わりに4回目。
毎度麻酔かかった状態でいくもんだから、口の半分が動かなくって蕎麦をダラダラ垂らしそうになりながら食事しています。

ここのお蕎麦、かなり大好き太打ち蕎麦で、お試し蕎麦は出汁とゴマだれがついて、蕎麦の太さも選べるというものがあり
なんだかハマってて毎度通ってしまっています。


↓一枚では食い足らず、細打ち頼んだ後に太打ちをお代わりするという荒技。

a0039916_21434743.jpg

[PR]

by sakkt | 2015-03-11 23:31 | 食べ物


<< 事務所掃除      祖母 90歳の誕生日! >>