2009年 05月 28日
アシスタント面接
先日コマーシャルフォトにアシスタント募集を出していたんですが、
それを見て応募してくれた100人を越える人の面接をしました。(表記人数に誇張表現あり)

実は前のアシスタントだった西本君が辞めるにあたって、去年二人の人を付けたのですが
もろもろ合わなくて辞めてもらっていました。
なので今回のアシスタント募集は性格面などももの凄く重要視していて
面接に来てくれた人には全員に、角田オリジナルのアンケートを書いてもらいました。


例えば、

希望月収は?
好きな海外フォトグラファー3人挙げて、理由を教えて下さい。
角田修一の撮影した写真で好きだったものは何ですか?
タバコは吸いますか?
就職する事と個人のアシスタントに付く事の違いを教えて下さい。
ファッションに興味がありますか?
プライドを捨てる事が出来ますか?

50問以上の質問の中で、上記の質問が角田にとっては結構重要ポイントで、
この解答が審査の基準に大きく影響する感じでした。

今回はスタジオ経験者のみを募集したので、どの人も機材の事は知ってて当たり前。
だったら嫁よりも一緒にいる時間の長いアシスタントなんだから、
性格が良く、趣味や興味が近く、探究心がある人がいいな〜と思ったので、
アンケートはもの凄く有効なツールでした。

結構アシスタント業務を勘違いしている人が多くって、
個人アシして独立したらカメラマンになれる!くらいの、甘い考えの人もいたり、
あと人格が出来始める年代の人が多いので、プライドを捨てれない人はアウト。
もちろん、修行の身なのに、張り切って希望給料を多く書く人も却下。
スタイリストのアシスタントなんか、みんな5万とかでやったりしてるし
本来撮影現場を見せてもらえるだけでも勉強になるんだから、
金額のリクエストはあってはならないと、角田は考えます。(もちろん生活出来る給料は出しますが)

知り合いのヘアメイクさんやスタイリストさんと、アシスタントのギャラに付いて良く話すんだけど、
『こっちが授業料欲しいくらいだよね〜』と言うのがみんなの本音。
だから、角田のところは、株式にしてるから保険もあって、給料もちゃんと出て、
レタッチも教えてもらって、二年経てば独立できて。。。なんて考えてる人は、中身が無いのでさようならでした。

それとね、タバコ。
数人の方は、『タバコを吸います!』と張り切って書いてくれたんだけど、
角田ブログを読んで頂けているならわかると思いますが、
わざわざ嫌いな喫煙者をアシスタントに付ける程、角田は人間が出来ていませんのでご理解下さい。
(履歴書がタバコ臭い人も、初期の段階で却下でした)

あー、でもでも、
本当にいつもお世話になっている各スタジオから、まさかこの人が!と言う
良く出来た人材がいっぱい応募してくれて来てて本当に嬉しかったです。
今回は2人に絞って数ヶ月様子を見ると言う作戦をするんですが、
お断りするにはもったいない人がいっぱいいて、かなり悩みました。

中には、角田の撮影に入って、スタジオ内をけなげに禁煙にする角田の姿を見て共感してくれて
タバコを止めて応募して来てくれた人もいて、感動の嵐で涙しました。。。


この二日間で都合が付かなかった数人を次の火曜日に面接するので、それが終わったら結果が出ます。
三度目の正直で、良いアシスタントに出会えるといいなあ。


a0039916_4195093.jpg
過去二人のアシスタントの履歴書も出て来て衝撃!!!
事務所に来た初代アシの藤井ちゃんは、自分の履歴書を見て大笑い。
そして、横にあった西本君の履歴書を見て
『私だったらこの怖い顔の人は不採用にします』ときっぱり(笑)

←メイク頑張り系の藤井ちゃん&痩せてる90キロ時代の24氏。(怖いよ〜。)
今読み返してみると、結構ちゃんとしてて、
西本君は履歴書に『給料の希望はありません』とか書いてあって、
さらに、自己PRと写真に対する想いを便せん5枚分も熱弁!!!

この二人にも、今回の募集に来た履歴書を見てもらったんだけど
『誰一人、履歴書以外に手紙も付けないのか!』とお怒りの先輩意見でした(笑)
[PR]

by sakkt | 2009-05-28 23:03 | 撮影・仕事


<< 現在の水槽      Aura『トッカータとフーガ』発売! >>