2012年 06月 11日
相模原ゼブラカフェと、ナプキンデコーの本橋君代先生のお宅に。
僕には、美川憲一のように生みの親と育ての親がいるのですが、実家に帰ったついでに生みの親のお家に遊びに行ってみました〜。
前から『近いんだから遊びに来てよー』と言われてたんだけど、どう考えても自宅から近くないので渋っていましたが(笑)
今日は実家にいてもヒマヒマで時間あったので、ちょっくらどんなもんかとリサーチ。

まずは相模湖周辺にある、本橋君代先生(←生みの親)お薦めのゼブラというカフェに寄ってティータイム♥
ここは相模原のかなり大自然の中(言い換えると田舎)の中に存在するとは思えないクオリティー高きカフェで、
内装も倉庫をセルフリノベーションした作りでガンバちゃってて、シンプルモダンで素敵調。
そして入り口にはMO0Oiのお馬ランプちゃんがお出迎え!!!!!
これって、青山のシボネで見た事あるんだけど、かなりのお値段だったと思います。
まさか相模原の津久井湖周辺でお見かけするとは、ビックリしました。

a0039916_2224660.jpga0039916_2223954.jpga0039916_2222947.jpg
a0039916_2233273.jpga0039916_2232552.jpga0039916_2231516.jpg
内装も素敵でぼーっとしてたんだけど、なにげに注文したカフェオレがもの凄く美味しくって感動しました。
レジにはここで焼き上げたパンが並んでましたが、クロワッサンの巨大さも、見た事ないサイズ!!!
こんな素敵な場所が家の近くにあったら、しょっちゅうお茶ばかりしてそうな勢いでした。


小一時間ほどのんびりして、手みやげにバナナケーキとチョコケーキを買って君代さんのお宅兼アトリエに。

a0039916_2273979.jpga0039916_2273297.jpga0039916_2272394.jpg
a0039916_228567.jpga0039916_228498.jpga0039916_2284131.jpg
a0039916_2283298.jpga0039916_2281955.jpga0039916_2281132.jpg
1300種類のナプキンが所狭しとぎっしり収納!!!
噂には聞いていましたが、世界各国の素敵な絵柄のナプキンが、ショップ店内にぎっしり!
しかも生徒さんにも教えるように、素焼きのツボとか、カゴとか、素材系もあふれんばかりにありました。

しかになんでもかんでもナプキンデコレーションしてしまうようで、石けんからスリッパ、カゴまで
白いものならところかまわずコラージュされているのに、B型のこだわり気質が垣間みれました。

驚異的な更新率をほこる本橋君代先生のブログ→napukinndeko-motohashiのブログ

お茶も出されずに一方的な弾丸トークが20分程続いたので、そろそろおいとましようと外にでると見事なガーデニング。

a0039916_2219561.jpga0039916_22194710.jpga0039916_22193616.jpg
一瞬で全ての観葉植物を枯らしてしまう家の嫁とは正反対で、植物の手入れは素晴らしく見事でした。
それにしても、口にガムテープ貼らないときっといつまででも話し続けてるんだろうな〜ってくらい
自分の事中心の弾丸トークが続いて終わらないのは、これまた凄い才能のような気がします。(笑)

55歳からナプキンデコー始めて本をだして、いまは生徒さんも沢山いるそうで、
こういう人生の開花の仕方もあるんだなーと勉強になりました。


ブログの写真がいっつも作品が小さく写っているので、まさかとおもって接写機能の事を説明したら知らなくて
今回は作品を近づいて撮影する方法を教えて帰りました。


a0039916_22315925.jpg
アトリエにて。(体のボリュームは修正済み)
[PR]

by sakkt | 2012-06-11 23:34 | 家族


<< マスタービースのカメラバッグ      またコストコ >>