2015年 03月 14日
ネイチャーアクアリウム熱、沸騰中。
中学生の頃からやっている熱帯魚飼育。
すでにその頃から熱帯魚よりも熱帯魚が住む森のような空間作りをしたくて水草ばかり買っていた高校時代。
そして10年程ブランクはありつつも、20代後半から再びネイチャーアクアリウムにはまり現在に至るわけですが
ここに来てうっかり120センチクラスの水槽が欲しくて欲しくて、やりたい病勃発。(B型特有)

自宅に奥のは嫁に大反対されているので、大型水槽をこっそり置くのは無理そう。(娘は大賛成)
であれば事務所になんとかして置けないかと思って、ちょっとずつ掃除をし始めてスペース検討中です。

一般的な60センチ水槽(w60cm×d30cm×h36cm)は、重さ約60kg。
現在事務所にある水槽は奥行きと高さがワイドなタイプ(w60cm×d45cm×h45cm)で、重さ110kg。

そして欲しくて憧れている120cmガラス水槽(w120cm×d45cm×h45cm)は、重さ約250kg


一人でメンテナンスとか維持出来るか心配。。。
ちょっとサイズダウンして90cm水槽にしようか、、、なぁ。



でもあのワイド感と奥行き感は、ネイチャーアクアリウムやるにはベストな環境で
作ってみたいレイアウトの自然感の表現が無限に広がっている気がする〜。
そして一年に一度開催されているADAネイチャーアクアリウムコンテストも、上位作品はほとんど120cm水槽。
とっても欲しい。凄く欲しい。


今日は汐留でモデルオーディションがあったので、そのままパウパウ銀座店でしばしガラスの水槽を眺めてました。
ガラスの水槽って、中身なくても美しくて一日中見てられる。


a0039916_10470829.jpg




[PR]

by sakkt | 2015-03-14 23:31 | アクアリウム


<< 新三郷のコストコへ      おとなのオリーブ >>