2009年 06月 16日
大女優撮影
今日は、なかなか撮影ではお会いする事はないだろう日本の大女優さんの撮影がありました。
カメラマン歴11年目を迎える角田にとっても緊張の1日で、朝から若干そわそわ系。

女優さんよりも30分程スタッフは早くスタジオ入りして待機。
そして時間になると、神々しいまでのオーラを放ち、
大女優の貫禄をおしげもなく振りまきながらスタジオにいらっしゃいました。

THE 女優!!!!!

花柄のジャケットに白いプリーツスカート、髪の毛はしっかりとアップにされ完璧なまとめ髪。
手にはディオールのエレガントなバックをお持ちになって、視界に入るだけで悩殺。

荷物をメイクルームに置かれたTHE女優は、脇目もふらず角田の前にやってきて

『どーぞよろしくお願いします。綺麗にとってちょうだいね♥』

はふ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん♥♥♥(一撃で言いなり)

悩殺ボイスで現実と映画がごっちゃまぜ。
『姐さん、今日は絶世の美女に撮らせて頂きヤンす。惚れたら地獄っす』的な。。。
ダブルの黒いスーツに黒いサングラスで来ればよかったかな。。。

そしてメイクも終わって衣装チェンジしている間は・・・

a0039916_1134040.jpg

全員起立!
クライアントさんも制作会社さんも、全ての人が立ち上がり、メイクルームから出る女優さんを待ちます。
この時が角田にとっても、もっとも緊張する瞬間です。

女優さんは、大変気さくな方で、今まで思っていたイメージとは違い
とても話しやすい方で撮影もしやすかったです。
覚悟しいや!』とか言われたら、どないしようかと思っていました。
3カット、無事に撮影終了し、ご本人にも気に入って頂けた様で、
女優さんがスタジオから出られたときには、若干腰の力が抜けてしまいました。

a0039916_11463233.jpga0039916_11464337.jpga0039916_11472093.jpg

さすがにTシャツは着れず
今日は大人シャツ着用の角田。
ランチには、まるでご褒美かのような、角田の大好物であるとんかつ一休の一休弁当でした!
とんかつの旨味が胃に染みます〜。
[PR]

by sakkt | 2009-06-16 23:14 | 撮影・仕事


<< ウェスティン・ランチバイキング!      富士山のふもとで撮影 >>